三太郎らーめん@鹿屋市

正確には鹿屋市に隣接する肝属郡肝付町になりますが、鹿屋市から国道を志布志方面に行くと左手にあるお店です。メニューはらーめん・味噌らーめん・白飯のみお昼時はかなり混雑する人気店なのです。以前鹿屋体育大学前にお店があった頃はとにかくオーダーしてからが長く、40~50分待つのは当たり前でしたが現在地に移転されてからはかなり待ち時間も短縮されるようになりました(それでも普通の店に比べるとやや長めかと思いますが・・)それだけ丁寧に作られている一杯を頂きましょう
実はココ、鹿児島のラーメンで一番好きなお店なんです
いまどきの流行のコッテリしたスープではなく、優しい獣系というか「う~ん」と思わず唸ってしまうような醤油ダレの効いた奥行きの深いスープです。畜産の盛んな大隅の豚香るスープそこにあわさるエッジの効いた中太ストレート麺はむちにちにした食感で存在感・ボリュームとバッチリネギ・キクラゲ・メンマの飾りに特筆すべきはチャーシュー改め「茹で豚」。サイコロ状にカットされた豚肉は脂身の旨さをダイレクトに感じることが出来るスグレモノ典型的な鹿児島ラーメンとは異なりますが「定期的に食べないとなんだか落ち着かない!」と思えるような手作り感溢れるラーメンです。大隅半島を訪れる人には是非食べて欲しい一杯です。※地元の人は白飯を頼んで備え付けの高菜と一緒に食べます。この高菜、九州一辛いと言っても過言ではない程の激辛ですのでご注意を!(☆☆☆☆★4.5)
三太郎S
三太郎1S
三太郎3S
三太郎2S
三太郎4S
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめteみた.【三太郎らーめん@鹿屋市】

正確には鹿屋市に隣接する肝属郡肝付町になりますが、鹿屋市から国道を志布志方面に行くと左手にあるお学前にお店があった頃はとにかくオーダーしてからが長く、40〜50分待つのは当