美味しんぼ@都城市

「あのグルメ漫画とまったく同じ店名に誘われて・・・・。」
美味しんぼ0S

鹿児島から鹿屋に渡り都城へ抜ける、もうこれまでに何度も通ってきたルート。実はこれまで何回かは店の前を通って気にはなっていたお店。多分、誰でも一度目にすればきっと忘れられないお店だと思う
店の名は・・・、
美味しんぼ1S
あのグルメ漫画とまったく同じ。」
もしかして漫画家の人と何か関係のあるお店なのでしょうか・・しかもどうしてこの都城に・・・深まる謎に突入してみたところ漫画の連載以前から創業されている、いわばこっちがお兄ちゃん的存在とのことで、実は30年以上も地元で愛されているレストランカフェだったのね~
美味しんぼ2S
店の奥にはカフェのようなテーブル席があってコチラ側はレストランのような小上がり席。そして更に一番奥には小さなお座敷まで完備されているというまさにTPOに合わせて非常に使い勝手の良さそうなお店でしたよん
美味しんぼ3S
美味しんぼ4S
宮崎が誇る最強の地元メシでもあるチキン南蛮定食に¥1200、お子様ランチに¥900の価格をつける辺りに、ただのカフェというよりは洋食レストランとしてのお店側の高いプライドを感じ取るのは何も私だけじゃないでしょう。ここは筆頭メニューとなっているハンバーグ定食(¥1200)を、ちょっとお腹が減っていたのでハンバーグ大き目サイズ(1.5倍で¥1500)でお願いし戦闘態勢に入ること約20分
美味しんぼ5S
美味しんぼのハンバーグが降臨。」
なんとも変わった木製のすり鉢型の容器に入ってやってきた大き目のハンバーグ。ハンバーグで隠れちゃてるけど、容器の底にはサラダ野菜がたっくさん。ご飯・味噌汁・漬け物付き
美味しんぼ7S
摩り下ろした玉ねぎの甘酢ダレのようなソースとタルタルがのった美味しんぼオリジナルの南蛮風のハンバーグはビッグサイズにしたこともあって厚みも十分、中身もギッシリパンパン
美味しんぼ6S
それとコチラのお店、サラダにかけるドレッシングにも相当なこだわりがあるようでたっぷりの野菜を楽しんでもらうよう右からハニーマスタード・フルーツ・和風・タルタルソースと4種類の手作りドレッシングがポットに入れて提供される何とも嬉しいサービス付き。こういうサービスって特に女性には好評なんでしょうね~
美味しんぼ8S
個人的にはフルーツのドレシングがイチオシ。」
リンゴや玉葱などをベースに酸味の中に甘さがひろがるサッパリしたこのドレッシングが旨かったなー。ハニーマスタードもあまり味わったことのないような珍しいものだったし、タルタルも酸味を抑えて少しマスタードが入ってたりしてオリジナルな味わいでしたよ
美味しんぼ9S
畜産王国の宮崎が誇る牛肉・豚肉のミンチと玉ねぎがメインのハンバーグは下味もしっかりついていて食感もフワッと柔らか。どちらかというとハンバーグ自体にしっかりと味がついているのと甘酢ダレで十分濃い目の味わいになっているのでタルタルはむしろ邪魔だったかな~。この肉汁を閉じ込めた重量級のハンバーグを普通にデミグラスソースで食べてみたかったかも・・・
美味しんぼ10S
その味・ボリュームに十分満足じゃ。」
ただね、帰りの道中に結構喉が渇いたのよね~。それだけ味が濃かったというコトなのかも知れん・・・
美味しんぼ11S
(☆☆☆★ 3.5 食べログ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント