bar quinase(バー キナセ)@金沢市

「片町屈指のオーセンティックなバーで今宵最後のひととき・・・
キナセ0S

ねぎ焼きの粉(こな)で絶品の鉄板焼きを堪能したあと、ホテルに戻る前にもう一軒。粉の大将にオススメしてもらったスグ近くのバーで今宵最後のひととき・・・。粉のお店を出て歩くこと20秒。知らなければ気づかずに通り過ぎてしまいそうなお店なんだけど、扉を開けて中に入ればそこは外の喧騒がまるで嘘のような静かな大人の空間・・・
キナセ1S
大きなカウンターに10席ほどのゆったりしたチェアー。まさに「これぞ正統派のBar」と言いたくなるようなお店で金沢の初日を〆るにはこれ以上ないようなバーでしたよん。マスター一人で切り盛りされるお店ですが、このマスター腕はピカイチ
キナセ2S
バーでもとりビー
キナセ3S
この透明なカクテルの正体は・・・実はこれ「ブラッディー メアリー」。トマトなのに赤くないじゃんって思うでしょ。なんでもトマトをドリップして抽出した透明なエキスを使っているからだそうで、一口飲んでみればお味は皆さんご存知のちゃんとトマトの味したブラッディメアリーそのもの。なんか不思議~、皆さんも機会があったら是非お試しあれ~
キナセ4S
最後にちょっと臭っ~なバーボンでも呑みたくてマスターにオススメをお願いしたところ出てきたのがアメリカはケンタッキーからやってきたエバン・ウィリアムスの12年モノ。バーボン独特の臭みをあまり感じないほどまろやかな口当たりで美味しゅうございました。まだまだ癒しの時間を満喫したかったけど翌日も朝早いのでこれにて就寝
キナセ5S
この小さな看板だけが目印
(☆☆☆☆ 4.0 食べログ )

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント