キッチンカロリー@神田小川町

「神保町の大行列を傍目にランチは懐かしの名物・カロリー焼き
キッチンカロリー0S

昭和25年創業。なんちゃナイけどまたふと食べたくなるような懐かしの味
キッチンカロリー1S
朝から神保町でちょっとした会議がありまして、ちょっと早めのお昼ご飯。そうだ、せっかく神保町にいる訳だからランチは今話題のあの中国麺でも食べに行こう
キッチンカロリー2S
は・はぁ~もしかしてこれって・・・・。」
この大行列の先頭は・・・、
キッチンカロリー3SSS
ゲー、やっぱりこの店ジャン。」
ザッと数えてみたところで行列は50人?いや100人?50人のブロックが4つ以上として・・・200人オーバー。しかも見たところ行列の半分以上はかの大陸系の方々かと・・・。いやー、日本に初出店したという蘭州ラーメンのお店「馬子禄(マーズルー)」。正直、中国で100年以上の歴史と伝統を持つという老舗蘭州ラーメンっていうのを舐めとったね~。こんなん食べれるのいつになるかも分からんしさすがに無理ムリ、予定変更~
キッチンカロリー5S
神保町ってことでカレーにするかラーメンorつけ麺にするか悩みながら歩いて行くうちにピンッと頭に浮かんだのがコチラの「キッチンカロリー」。あまり時間がないってコトもあったんだけど、超久しぶりにB級チックなあの名物料理が食べたくなってやって来た。あまり目立たない外観だけどこう見えて実は創業1950年の昔からある人気レストランなんですよ
キッチンカロリー6S
キッチンカロリーと言えば名物の「カロリー焼き」。ジャンクな味わいなんだけど、あのニンニクと醤油の何とも言えない香ばしい匂いをふと思い出したように食べたくなるのよね~
キッチンカロリー7S
キッチンカロリー8S
間口は狭いけどテーブル席メインで奥の地下にもテーブル席があるので意外にキャパもあーる
キッチンカロリー9S
ってそうこうしてるうちに名物のカロリー焼き(¥700)が登場。今回はノーマルサイズだけどガッツリいきたい時はカロリー焼きダブル(¥890)が断然おトク
キッチンカロリー10S
このカロリー焼き、スライスされた薄切りのオージービーフとタマネギをオリジナルのニンニク醤油で香ばしく炒てあるやつなんだけど、嬉しいことにその下には結構な量のスパゲティが隠れてるのよ~。そしてニンニク醤油と油に絡めて食べるこのスパゲティが何ともB的に旨いのよ、これが
キッチンカロリー11S
予想通りのどこか懐かしい味。」
醤油ベースのニンニク味ですもん、いわゆるご飯がススム系の味ね~。福岡の人なら分かる人ももいるんだろうけど、食べ物のジャンル的にはあの「風月のビーフバター焼き」に相通じるイメージ。ただ風月のビーフバターの方がソースに酸味があってニンジンやジャガイモなどの付け合せがあるのに対し、カロリー焼きはニンニク醤油の直球的な分かりやすい味で野菜もほぼ玉ねぎだけであとはコーンがほんのパラリとある意味で潔し
キッチンカロリー12S
もっとパンチを効かせたい時には卓上に置いてある特製ニンニク醤油をお好みで追加するべし。マイ・オススメの食べ方は鉄板のカロリー焼きが半分位なくなったところで残りのライスをうりゃーと投入
キッチンカロリー13S
秘儀カロリー焼きライス。」
もちろん、ライスには特製のニンニク醤油をかけてマゼマゼ。動物性タンパク質+炭水化物+炭水化物の最強トリオの完成~。あとはこれをかっ喰らうだけ
キッチンカロリー14S
超久しぶりのカロリー焼きに大満足。」
食べてる最中にも決して客足が途切れることなく一人、また一人と常連さんが入って来るってのはやっぱ愛されてる証なんでしょうね~。またふとこの味が懐かしくなった頃に食べたくなるんだろねー、きっと・・・
(☆☆☆★ 3.5 キッチンカロリー 食べログ
                    ・
                    ・
                    ・
                    ・
キッチンカロリー4S
さて、この行列のほとぼりがさめるのを待つか、それとも2号店が出来るのが早いか当面は様子見ってトコロかな~

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント