食べ処 あい田&なると 本店@福岡市(博多阪急催事)

「せっかくの北海道物産展にラーメンだけじゃね~
食べ処 あい田0S

土曜日の夕方に引き続き翌日曜はAM10:00の開店と同時にダッシュ
食べ処 あい田1S
昨日、えびそば一幻を食べ終わった後に阪急8階の催事場をひと通りチェック。これだけ北の大地の美味しいものが一同に集まってるんだもん、一日でしかもたったラーメン一杯で終わらせるワケにはいかないでしょうに
食べ処 あい田2S
ということで日曜AM10時の阪急の開店と同時に8階の催事場へ再び・・・(⇒これぞ主催者側の思うツボ)。昨日チェックして脇目も振らずに向かったお店はコチラ
食べ処 あい田」。札幌のラーメンの次は小樽・三角市場からやってきた海鮮丼で朝ごはん
食べ処 あい田3S
もう昨日の段階で食べるメニューは決まってます。北の大地からせっかく九州にまで出店してくれたことに敬意を表するため、そしてもう一つは己の欲望のため
食べ処 あい田5S
朝から大奮発の「ぼたんえび海鮮丼(¥2376)」。せっかくの年1回の北海道物産展だもん、母ちゃん許して~。ちなみに後でネットで調べると小樽のお店では同じ内容のものが「ぼたん海老大漁丼(¥2268)」として出てるみたいです。たった¥100の差額で小樽に行ったと思えば超激安
食べ処 あい田4SS
8階の催事場ですらまだ人影もまばらなので当然イートインのスペースはガラ空き状態。あと1時間もすればここもお客さんで溢れかえることでしょう。何事も先手必勝、早起きは三文の徳
食べ処 あい田6S
本日も晴天ナリ」。この先にある日本海の遙かかなた、北海道は小樽の街からこんにちわ
食べ処 あい田7S
ぼたんえび海老海鮮丼(かに汁付き)」。
写真を見ても分かるように海鮮丼はかに汁の入ったお椀を一回り大きくしたくらいの小さ目のドンブリ。パッと見た目の第一印象は「値段の割に結構小さっ」。
食べ処 あい田8S
しかし器が小さい分際立ったのがぼたんえびのデカさ。ネタは他にウニ・イクラ・カニ・サーモンにホタテの貝柱とたくさんのガリ。器は小さいけど確かにこのドンブリには北海道が誇る海産物がてんこ盛り
食べ処 あい田10S
ボタン海老がデカくて食べ応えあったのはさておき、特に美味しかったのがこのウニ。九州で食べるウニとは濃いオレンジ色はモチロン甘みと濃厚さが全然違ーう。これがいわゆる北海道のエゾバフンウニっちゅうヤツですか。ネタの中で一際飛び抜けた存在感やったバイ
食べ処 あい田9S
そしてこの貝柱のま~肉厚なコト」。しかも半分透き通ったような真っ白。大きさだけじゃなく、もちろんめちゃ甘で旨スギ。確かにどのネタ1つとっても素材はどれもスペシャルな1級揃い。もしかしてここは小樽?いや九州は博多です
食べ処 あい田11S
そこにこんなに身の入ったカニ汁ですからね~。博多にいてこんな豪華で贅沢な朝飯を食べれるなんて超幸せ~
食べ処 あい田12S
北海道よ、ありがとう」。
見た目はボリューム的にどうかな~なんて思ってたけど食べ終えてみるとそこそこお腹にもたまったし必要十分な量でしたよん。ただ値段相当だったかというと、さてどうでしょう。ぼたんえびもウニもホタテも九州で日頃食べるものとはちょっと違う味覚だったしこれはこれでありかなーっていうのが個人的な感想。ただもし次に小樽の本店に行くことがあってもし同じクオリティーのものが食べられるのなら迷わず「ホタテ・うに・いくら丼」を食べたーい。その位ウニとホタテがマジ旨やったモン
食べ処 あい田13S
(☆☆☆☆ 4.0 食べログ
                 ・
                 ・
                 ・
ただそんな余韻に浸るヒマはなくてわずか10分強で贅沢な朝メシをかき込んだ後は次なる行動。お客さんが増える前にもう一つゲットしなくちゃ
食べ処 あい田14S
よっしゃ前客わずか5人。海鮮の次は鶏
食べ処 あい田15S
こちらも小樽で超有名な鶏料理のお店「なると 本店」。いつかはココで若鶏の半身揚げを片手にビールと思っていた矢先に嬉しい出店。博多阪急さん、重ね重ねのアザースッ
食べ処 あい田16S
テイクアウト用のもの凄い量の半身揚げが次から次へとフライヤーに投入されとります
食べ処 あい田17S
手羽先、から揚げとありますがそれぞれ5本(個)で¥650。これはいささかお高いように思いますがそこは小樽の有名店、味見程度に買うことにして最大のお目当てはモチロンこちら
食べ処 あい田18S
若鶏の半身揚げ」。夜はこれを片手に至福のビールを頂いたのは御多分に洩れづ
食べ処 あい田19S
以上が今回の戦利品なると本店の手羽先・唐揚げ・半身揚げx2六花亭のマルセイバターサンドとなぜか白いブラックサンダー。正直、半身揚げもそうだし各地で似たような鶏料理食べてきたけどやっぱりココのオイル焼きに今のところ敵うモノはないかな~。また今年もそろそろクリスマスチキンの季節。そろそろお誘いがある頃なんだけどね~。プチ北海道旅行を満喫させてもらいましたとさ
(☆☆☆★ 3.5 なると本店

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント