FC2ブログ

ステーキ割烹 あだち@大阪市中央区

「北浜で人気のステーキランチは味ボリュームホスピタリティー
あだち0S

大阪でステーキランチと言えば新地のキャトルラパンか北浜のココ
あだち1S
北浜のビジネス街の一画にランチタイムとなると一人、また一人とビルの地下に客が吸い込まれるように入って行く
あだち2S
その地下にあるお店の名前は「ステーキ割烹 あだち」。ランチタイムのみ営業する近隣のサラリーマンご用達のレストランというよりはお肉の定食処
あだち3S
メニューは「牛ヘレステーキ定食」の1択のみ。お肉のボリュームで金額が変わりシングル(70グラム)で970円、ダブル(100グラム)だと1180円、あとはトリプル(150グラム)の1620円。ちなみにダブルを頼んでるお客さんが大多数
あだち4S
定食はご飯と味噌汁に、メインとなる鉄板ステーキの他冷奴などの小鉢と食べ放題の漬け物や惣菜類がたっくさん。どれほどたくさんかは行けば分かる(笑)。
あだち5S
お店は厨房をぐるっと囲むようにコの字型のカウンター席が15~6席程度。奥でお肉を調理する担当のお父さんとご飯・汁にホール担当のお母さんがもてなすアットホームなお店
あだち6S
カウンターに並んだ漬け物やちょっとした惣菜類はどれも食べ放題なので残すことがないよう常識の範囲内で頂きましょう。お肉にあわせるステーキソースや大根おろし、もみじおろしなんかもここに置いてあるので後はお好みで~
あだち7S
北浜・あだちのヘレステーキ・ダブル」。
箸でも簡単に切れる薄切りのヘレステーキが4枚に付け合せはカレー風味の野菜炒め
あだち8S
脂身もなくて本当に柔らかいお肉なんだけど果たしてこれをステーキと呼んでいいのかは別問題。感覚としてはちょっと厚めの焼肉定食って感じかな~。見た目は焼肉、だけど味の方はやっぱりステーキ。ただダブルでも100gとちょっと少な目だから働き盛りの若者にはちょっとモノ足りないだろね~。だけどそんな時こそ救いの愛の手
あだち9S
小鉢にある牛肉のしぐれ煮が大活躍」。
ちょっと甘目の味付けなんだけど、これだけで茶碗一杯は余裕で食べれます。ご飯がなくなりそうになると中のお母さんがすぐに「お代わりはいつでも仰って下さいね~」と声をかけてくれるので遠慮せずお願いしましょう
あだち10S
男性であればダブル以上は必至。「肉喰ったどぉ~」って満足感においてはキャトルラパンの方に軍配が上がるにしても心温まるご夫婦の接客姿勢&ホスピタリティーにきっと満足することでしょう。柔らかいヘレステーキ、ごちそうさまでした
あだち11S
(☆☆☆☆★ 4.5 食べログ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント