煮干しらーめん玉五郎(阪急三番街店)@大阪市北区

「大阪ラス飯は煮干しトンコツにツルプリ麺の玉五郎で食べ納め~
玉五郎0S

今回の大阪行脚の最終飯。飛行機に乗る前にちょっと一杯ひっかけようと大トリを飾るべきお店に向かうため訪れたのは梅田の中心、JR大阪駅併設の商業施設「ルクア大阪」の地下2階
紅白S
まあ、そうだよね~
人気のお店でフレンチおでんでもつまみながら最後にちょっと一杯と思ってたんだけど・・・。一人ならなんとかスグに潜り込めるんじゃないかと淡い期待をしてやって来てんけど、そう簡単に予定通りとはいきまへんな~。ちょうどお昼時と重なったのもあって行列の消化スピードはスコブる遅いわけで、ここは次回のお楽しみということで早々に退散
玉五郎1S
となれば手っ取り早く地蔵横丁の煮干しスープのツルシコ麺でもサクッと〆て終わりまひょか~
玉五郎2S
煮干しらーめん玉五郎」(阪急三番街店
ここも十人近く並んでたけど、行列の消化は思ってた以上に早くスイスイスイ
玉五郎3S
煮干しの効いたスープとツルシコの縮れ麺さえ食べれれば十分です。だけど九州のオッチャンはつけ麺が苦手です
玉五郎4S
もう言わずと知れた大阪を中心に関西で複数店舗を展開する人気店。最近、年齢を重ねるにつれどうも純トンコツから魚介系へとラーメンの好みが完全にシフトしてきたオッチャンです
玉五郎5S
左上から2番目の煮干しラーメン(¥730)をポチッ
玉五郎6S
お店は縦にずーと長いカウンターが15席。手前から入って奥から出る一方通行
玉五郎7S
卓上の調味料。一味唐辛子しか使ってないヨー
玉五郎8S
玉五郎の煮干しらーめん」。
パッと見た目のルックスは旭川・蜂屋のしょうゆラーメンとウリ2つ。ただし味の方はまったくの別モノ
玉五郎9S
煮干しの風味がバーン
じっくりと時間をかけて炊きだした白濁のトンコツスープに、カタクチイワシ、鰹、鯖の濃密な魚介出汁がガツーン。結構アッサリめのライト系トンコツに煮干しが強めだけど、苦味や嫌味もないし後味も結構スッキリ。なかなか九州じゃ巡り合えない味わい
玉五郎10S
ツルツルぷりっぷりの中太縮れ麺」。
何、この麺美味しーい。加水率高めのツルツルした縮れ麺はタピオカでも入ってるんじゃないかと思うくらい、弾力があってマジでプリップリ。ラーメンでこの弾力ならつけ麺だともっと美味しいのかもねー
玉五郎11S
デフォのラーメンのトッピングはドーンと大振りなチャーシューが1枚にメンマ・ナルト・ネギ・海苔1枚。チャーシューは肉質感もあるし食べ応えも十分。スープに麺、チャーシューとそれぞれが各々しっかりと美味しい
玉五郎12S
かなり旨いやんけ~」。
便利な場所にある上に、思った以上に美味しい煮干しらーめんに大満足インデアンのカレーとこの玉五郎のラーメンは大阪きってのファーストフードなんかも知れへん
玉五郎13S
これにて大阪シリーズは無事終了。続いて新年年明けからは日本海へと場所を移し信濃の国から爆食予定~。それでは皆さん、良いお年を・・・・
(☆☆☆☆ 4.0 煮干しらーめん玉五郎HP

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント