FC2ブログ

佐藤養助(福岡天神店)@福岡市中央区

「福岡・天神のド真ん中で食べる秋田の絶品稲庭うどん
佐藤養助0S

博多が誇る柔いうどんもいいけど、たまにはね~
佐藤養助1S
日本三大うどんの1つ。秋田が誇る絶品・稲庭うどんを求めて博多大丸へ。コシの強い讃岐のうどんや滑らかな五島の手延べうどんも旨いけど、この日の気分は秋田のベッピンうどん。150年以上も続く一子相伝・門外不出の伝統の味、秋田県湯沢市に総本店を構える佐藤養助は地元秋田と大都会・東京の他では唯一、ココ福岡で食べることが出来ーる
佐藤養助2S
もともとは大丸の地下にあった店が2階に昇格した訳だけど、かれこれ3年うどん発祥と言われるこの福岡の地でめちゃくちゃ人気ってワケじゃないにしても結構頑張っとーよ
佐藤養助3S
皇室献上品・宮内庁ご用達のおうどんですモン、天神のビル群を窓越しに眺めながら高貴な気分で頂きましょう
佐藤養助4S
佐藤養助5S
佐藤養助6S
佐藤養助7S
まずは価格設定からして博多のうどんスキーに言わせると「ふざけるなっ」的怒りを覚えてしまいそうですが場所柄と皇室献上品ということを踏まえ、ここはぐっと耐え忍びましょう。そうすれば博多のうどんや讃岐のソレとは全くの別物と言っていい、艶やかな色気のある美人なうどんとご対面できますよん
佐藤養助8S
佐藤養助の二味せいろ~(¥1000)」。
醤油たれと胡麻味噌たれの2つの付け汁で味わう看板メニュー。薬味の他、秋田の郷土料理のいぶりがっこと漬け物付き
佐藤養助9S
これぞ秋田美人
艶があって色気があるっていうか、どこかエロティックな女性っぽさを感じるこのイデタチ。初めて佐藤養助の乾麺を自分で茹でて食べたときのあの衝撃というか、めちゃくちゃ感動したモンね~
佐藤養助10S
まずはオーソドックスに鰹出汁の醤油つけ汁でアッサリ。昨今の福岡うどん界を牛耳る豊前裏打会のソレよりも更に細くての平打ちの稲庭うどん。しなやかでコシのあるこれだけの別嬪うどんとなると日本広しと言えどやはり唯一無二の存在と認めざるを得ず
佐藤養助11S
一方でゴマの風味香るクリーミーな味噌ダレに付けて啜れば大丸に買い物に来た福岡のハイソな中高年女性が好みそうな円やかな味わいを楽しめるのも一興
佐藤養助12S
途中、いぶりがっこをかじりながら九州から遠く離れた秋田の地にも思いを馳せることしばし・・・、
佐藤養助13S
おっちゃん的には野沢菜の漬け物と一緒に食べる醤油ダレの稲庭うどんが一番好み」。
九州に住んでると稲庭うどんってそう食べる機会ってないんだけど、やっぱり博多や讃岐とはまったく異なる格別の味わいがありますわな~。稲庭うどん、旨ウマ
佐藤養助14S
ただねー、うどんに対して「早い、安い、旨い。そしてかしわむすびと一緒に食べてとりあえずお腹一杯」を求める福岡人にとってはちょっとハードルが高いのは紛れもない事実。おまけに大丸2階の婦人服売り場の一番奥ってロケーション的にも・・・。もっと気軽に食べれると嬉しい秋田の名品。今後のさらなる検討にご期待
佐藤養助15S
ちなみにフラッと入って来たまだうら若き一人姉ちゃんはタイカレーのつけうどんを啜っとったバイ
佐藤養助16S
(☆☆☆★ 3.5 佐藤養助HP 食べログ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント