FC2ブログ

一品香(三股店)@北諸県郡三股町

「ジモピーお薦めグルメ都城は一品香の玉子たっぷりチャーハン
一品香0S

お昼に都城での仕事を終えて大分方面へ移動する矢先のコト。取引先の関係者からの何ともソソられる耳寄り情報をゲット
三股にある一品香のチャーハンがマジ旨ですよ」。
三股一品香都城でまったくのノーチェックだったお店ですやん。有難きタレコミにサンキューメルシーオブリガード
一品香1S
でー、話を聞いた30分後にはさっき聞いたばかりのお店の前に立っているという迅速な行動力(食欲)。本来のコースからはかなり遠回りとなってしまったけど、旨いものがあると聞けば仕事なんかそっちのけっけっってのは冗談であくまで移動中の昼休憩。都城東高のスグそばにあるコチラがタレコミのあったその
一品香 三股店」。
一品香3S
気合を入れての一番乗りと思いきや開店直後にも関わらずもう持ち帰りのお客さんが2人。家族経営のお店なのでしょうか調理担当は専ら大黒柱のお父さんっぽい。カウンター席に小上がり座敷と予想以上にキャパ広し。子供連れのファミリーだって楽勝
一品香4S
もともとはあんかけ焼きそばが一番有名なお店なんだそうだけど、ラーメンやちゃんぽんの他、中華系の定食だってひと通り揃えてあるような大衆中華的立ち位置
一品香5S
ありましたよ~噂のチャーハン(¥700)。さてここで問題となるのはお店自慢のあんかけ焼きそばと半チャーハンがセットになった「あんかけA」にするのか、もしチャーハンが激旨だった場合に半チャーハンだと後悔すんじゃないかとフルサイズのチャーハンに餃子のついた「餃子A」にするのか非常に悩むところ・・・。面倒臭いからこういう時は一期一会の精神で「あんかけ焼きそば+チャーハンのW単品攻撃」でイケばいいじゃん・・・・と考えてた若かりし昔あの頃が懐かしス
一品香13S
お店自慢の焼きそばってのはやっぱりあんかけ焼きそばのことなのかいそしてさすがにいくら自慢とは言え「あんかけ焼きそば+ちゃんぽん」のダブル麺セットってのはないんだなそんなどうでもいいようなコトを思いながらご主人の奏でる中華鍋のリズムに耳を傾けることしばし・・・
一品香6S
餃子Aセット(餃子5個+チャーハン+スープ付きで¥850)」。
紹介者のレコメに従順に従う弱気で素直な僕でありました。まずは二重丸の呼び声高い大本命のチャーハンから観察
一品香7S
直前の噂ではもっとジャンク系でパワフルなチャーハンを想像していたんだけど見た目の印象としては結構玉子多めかなーと思うくらい。ボリュームも大人の男性でも満足する位の十分量。具材はネギと卵の他に実は細かく刻んだチャーシューぐらいと至ってシンプル
一品香8S
餃子は皮がカリっと系ではなくどちらかと言うともっちり系
一品香9S
スープはアッサリ系の中華なヤツ。脇役はさておきメインのチャーハンはどんだけ~
一品香10S
タマゴもお米もフワッと系
何このチャーハン一般的にパラパラ系やしっとり系に例えられるチャーハンだけど、そのどちらでもなーい。味付けは基本的に塩コショーとチャーシューの煮汁が少し入ってるのかな~。しっかり火が通ってるのに玉子もフワフワ、それにお米までもフワッとした食感で柔らかく優しい口当たり。ちょっとこれまで食べたことのない食感で何といったらいいのか説明が難しーい。細切れのチャーシューがどこを食べてもいっぱい入ってるので全体的には玉子肉チャーハンって感じだけどこの何とも言えない口の中でフワッと膨らむような食感がクセになるってのも分かるわー
一品香11S
驚愕のチャーハンを前に餃子の記憶は薄くなりけり
一品香12S
味よし量よしコスパ良し」。
食べて納得のふんわりチャーハン。地元の人が薦めるのも分かるわー。まあ、個人的に絶対王者と思ってる春陽軒の焼きめしを超えることはなかったにせよこのフワッとしたチャーハンは記憶に残るシロモノであったにござるよ。それにしても隣りの兄ちゃんが食べてたあんかけ焼きそばがやけに旨そうで・・・。あの濃い目の色合いの餡で覆われた焼きそばは是非一度食べて見た~い。ってコトで次回の都城ランチはここ一品香のあんかけAセット(あんかけ焼きそば+半チャーハン¥900)で決まり~
一品香14S
(☆☆☆★ 3.5 食べログ )

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント