松福 本店@沼津市

「沼津港まで行って海鮮丼ならぬま、まさかの・・・・ラーメン
松福0S

中央亭で沼津一、いや日本中でもオンリーワンの餃子を平らげた後は一路沼津港をめがけてウォーキング。せっかっく沼津まで来たんだからいろいろ食べる為にもカロリー消費
松福1S
沼津でもいたるところにこういう海抜標記。近い将来、いつか必ず起きるであろうと言われる南海トラフの大地震。「関東地方から九州地方にかけての太平洋沿岸の広い地域に10mを超える大津波の来襲が想定されています」。大惨事とならない為にも特に沿岸部に住んでる人にとっては常に備えておかないといけないね
松福2S
散歩がてらゆっくり30分ほど歩いたところで沼津港に到着。お昼時とあって新鮮な魚介類を求めたお客さん、それも他県ナンバーの車がどんどん奥の駐車場の方へと吸い込まれていく。だけどおっちゃんは沼津港には入らず寄り道をしてその手前を左折。向かった先は・・・
松福3S
松福 本店」。
モチロンここもバナナマンのせっかくグルメで紹介されてたお店なり。静岡でもかなり有名なお店みたいでこれまでにらーめんランキングで静岡NO1に4度も輝いたことのある実力店なんだってー
松福4S
お店に入ると早速券売機のお出迎え。爆食中のためここはデフォルトの小っちゃいバージョンとなる「うまいラーメン(ハーフ)(¥550)」をポチッ。それと迷った挙句に評判のよい「半チャーハン(¥400)」も・・・・え~いイッてまえー
松福5S
まだ12:00前ということでさすがに行列こそ出来てなかったもののそれでも半分くらいの客入り。でも何か凄く活気がアルー。ぐるっと厨房を囲むように設置されたカウンター18席だけのお店
松福6S
麺の硬さ・味の濃さ・油の量のお好みが選べます」ってアレ、もしかして家系なんかいな。そう言えば静岡の東部と横浜って近いと言えば近いモンね・・・。家系の経験値は極めて少ない九州人なので基本全部フツーをチョイス。オーダー後に待ってると結構次から次へとコンスタントにお客さんが入って来るしやっぱり人気店に間違いなさそう。それも圧倒的に9割が男性客でしかもどちらかと言えばガタイのいい兄ちゃん系が多い・・・。店内を観察しながらそうこうしてるうちに「ハーイお待たせ~」ってオッチャンのラーメン(ハーフ)と半チャーハンが・・・
松福7S
これのどこがハーフ&ハーフのレディースセットやねん」。
これってラーメンもチャーハンもどっちもハーフどっちもほぼフルスペックに近いジャン。何というサービス精神だけど本音を言えば「連食中にマジッスカ」。
松福9S
いわゆる濃厚系のトンコツ醤油。ただし同じ豚骨100%でも九州のド豚骨系のような獣は表にでて来ず、なるほど濃厚ながらも飲みやすい。濃ゆいんだけどクドくないって言うか結構後引く系の旨くまとまったスープやん
松福10S
そこに家系を彷彿とさせる多加水の中太縮れ麺。この独特な黄色い太麺を見る度に初家系だった代々木のらすたを思い出すのよね~。二郎系のようにゴワゴワとまではいかないけどクニュクニュした食感が確かに旨ーい
松福11S
ハーフサイズとはいえ食べ応えのあるジューシーなチャーシューとほうれん草に海苔とここまで見るとやっぱり家系って感じだけど意外に活躍してるのがたくさん入った白葱と生のキャベツ。この2つが濃厚でちょっと重めの豚骨醤油スープを時にサッパリした飲み口へと導いてくれるのよ
松福13S
後半は備ええ付けのおろしニンニクや豆板醤系の辛味噌を加えてさらにガツンとパワーアップするもOK。全体的にガテン系に好まれそうなラーメンだけど濃厚だけじゃない、文字通り確かに「旨いラーメンここにあり」って感じやわ
松福8S
そしてもう一つの圧巻はとてもハーフサイズとは思えない、ほぼ1人前サイズの半チャーハン。コチラは具材としてタマネギ・ネギ・カマボコ・卵・チャーシューが入っててパラパラというよりは高温でしっかり炒めたヤーツ。シンプルに塩コショーベースで意外と言っちゃナンだけど味付けは想像以上に薄め。だけど・・・、
松福12S
このチャーハンが旨いラーメンのスープと超激マッチング」。
ラーメンのスープ片手にこのチャーハンが進むススム。こりゃ腹減った時にこのセットを目の前にしたらどうなるか・・・考えただけで末恐ろしくなるくらいの最強タッグ。時々来る観光客は漁港内で海鮮系を、毎日漁港や周辺で働く肉体労働者はパワー補充にここのラーメンチャーハンっていうのがピッタリくる感じ
松福14S
チャーハンと一緒に食べてこそ旨さ倍増」。
このラーメンにこのチャーハン、そしてこのチャーハンにこそこのラーメンスープって感じラーメンとチャーハンの組み合わせ総合評価でいくと過去最強かもしれん。若い頃に独身で沼津に住んでたら多分週1で通ってたやろな・・・
松福15S
実は泊まったホテルのスグ近くにもココの支店があったんだけどそちらではこのチャーハンの提供がないそうで・・・。やっぱり沼津の本店の方に来て大正解。さてお腹もいっぱい大満足。だけどスグ目の前には沼津港の海の幸。食べたいけどもうお腹の中に米一粒すら入らねーよ・・・・
(☆☆☆☆ 4.0 食べログ  うまいラーメン松福HP )

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント