FC2ブログ

たもたこ@佐世保市

「佐世保で呑んだ〆はまさかの・・・・たこ焼き
佐世保たこたこ01S

ささの離で美味しい魚介を堪能した後の話。旨い肴をアテにイイ感じのヨッパーが出来上がり上機嫌のままお店を後にするご一行。それでは〆にラーメンでも食べましょうと意気揚々と向かったお店がまさかの臨休とはね・・・。ということで皆さんとお別れしおとなしくホテルへ帰る・・・予定だったのに
佐世保たこたこ1S
誘惑の赤ちょうちん」。
ん、呑み屋赤提灯にはたこ焼きって書いてるぞ
佐世保たこたこ2S
させぼたこ焼きグランプリ優勝」。
マジっすか。お店の名前は「佐世保たもたこ」。場所は四ヶ町アーケードの京町交差点からスグ。グランプリを獲ったたこ焼きとなれば是非一度は食べとかないとね
佐世保たこたこ3S
中にさほど広くはないけどイートインスペースもあるようでちょっとした居酒屋メニューやアルコール類も完備。結構、深夜遅い時間まで営業してるようで場合によってはかなり使い勝手のいいお店かもー。中で賑やかに呑んでる先客がいたのでここはおとなしくテイクアウトでたこ焼き
佐世保たこたこ4S
基本となるたこ焼きは4個(¥300)6個(¥400)で8個だと¥500の設定。繁華街そばでの深夜まで営業ってことを思えば決して高くない金額設定じゃないのかな~
佐世保たこたこ5S
唐揚げやポテトをつまみに晩酌ってのもアリだね。お初だったのでとりあえずソースたこ焼き(6個¥400)をホテルに持ち帰ってのお夜食タイム
佐世保たこたこ6S
出来立てアツアツのトレーに入った6個のオクトパスボール。ソースとかつお節でお化粧された佐世保のグランプリたこ焼きのお味はというと・・・
佐世保たこたこ7S
うんうん、フツーに旨~い」。
いわゆる外カリ中トロのたこ焼きで特に外側が比較的カリカリに焼かれてるのが高ポイント。そして思い切り上アゴ火傷してもうた~。さすが本場・大阪のたこ焼きとまではいかないけど九州で食べるたこ焼きとしてはごくごく普通に美味しい
佐世保たこたこ8S
ぶっちゃけタコはかなり小さいぞ」。
まあ、でも深夜遅くにたった¥400で食べれる夜食と考えれば十分合格ラインでしょ。ホテルからも近くだしこれならいつか近い日に最後の〆に居酒屋使いでいろいろと気になるメニューをアテにダメ押しの一杯をやっちゃうぞ~
佐世保たこたこ9S
本日も満腹ナリ」。
人間こうやってメタボになって行くのよね・・・
佐世保たこたこ10S
(☆☆☆ 3.0 食べログ )

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント