FC2ブログ

らぁめん専門 さだ@鹿児島市

「深夜なのに野菜マシにした俺が悪かった・・・
らーめん さだ0S

天文館での〆は何かとインスパイア的ネタで話題のこちらのお店
らーめん さだ1S
らぁめん専門 さだ」。
夜に天文館にくり出す薩摩オヤジ達の〆ラーとして超有名なコチラで修行されていたとか、関係あるなしはさておき大人の事情は置いといて・・・
らーめん さだ2S
ただお値段に関してはあまり上手にインスパイアされなかったようです
らーめん さだ3S
のり一が酔ったオヤジたちのパラダイスであるのに対しこちらは若い女性客やカップルも多くいたりして・・・、もうすでに天文館での住み分けが確立されたということでヨロシイあるか
らーめん さだ5S
こんなに遅い時間にしてあまりに日頃の不摂生さが顔に出ていたのかは分からないケド、店主の奥様と思しきホール担当の女性があまりにも野菜マシ(¥150)を猛プッシュされたものだからついつい押しに負けたかんじでラーメン(中¥650)野菜大盛りを頼んでしまったー。まあ、二郎系のインスパではないので多少の野菜なら逆に願ったりの叶ったりと思いながらついつい鹿児島トラディショナルな大根の漬け物をポリポリ
らーめん さだ4S
卓上のセットはこんな感じ。テキパキとしてオペレーションもまずまず。酔っ払いの戯言をBGMに待つこと7~8分。調理場の方からこっちに向かって運ばれてくる桜島のごたる山をみてオッチャンの酔いもブッ飛んだー
らーめん さだ8S
酔い覚ましの〆に食べる量じゃないよね・・・」。
野菜って言ってもほとんどが太かもやしとネギやからって・・・。お姉さん、いくらサービス精神(売上げ向上)とは言え、勧めるべき相手の風貌や年齢を考慮しましょうね
らーめん さだ9S
あーら、ヤダ。おっちゃん何かフツフツと桜島が爆発するかのようなチャレンジ精神に火がついたー。ただひたすらワシワシとモヤシ+青ネギと格闘すること約10分。野菜だけで既にお腹がもういっぱい・・・
らーめん さだ10S
焼き目のついたチャーシューは少し肉質の硬さが増した感じでイマイチ
らーめん さだ11S
スープは確かにのり一と同じで超アッサリの塩トンコツ。ん?鹿児島県産の赤鶏さつまを100%使用ってコレ豚骨ベースじゃなかったのただ味わいはほぼ同じでものり一のようなあのチープさは感じられなくてコッチの方が進化した感じで旨味はマシマシ。この呑んだ後に丁度いい塩加減を求めてついつい寄ってしまうのよ~。香味油と揚げネギのアクセントもこれまたお見事
らーめん さだ12S
麺は少し卵の味がするストレートの中細麺。ただ野菜を食べ終わって麺にたどり着いた頃には悲しいかな麺が少し伸び気味~。スープがよー出来とーだけにこれは残念。っていうかもう既にお腹がハチ切れそう
らーめん さだ13S
オッチャン頑張ったど~」。
最後は麺がなくなってもまだモヤシが残ってるという悲しき事態にもどうにかフィニッシュ。スープがアッサリ系だから何とか食べれたけど、このボリュームは深夜の交通違反でしょ。さだの野菜大盛、食べる人は注意されたし
らーめん さだ14S
遅い時間帯になればなるほど酔客が増える、天文館名物がココにもまたもう一軒
(☆☆☆★ 3.5 食べログ )

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント