FC2ブログ

麺や 久二郎(2)@鹿児島市

「気になって仕方がねぇ~間髪入れずに久二郎で冷やし中華
久二郎の冷や中0S

冷やし中華スキーとしては放っておけない・・・
久二郎の冷や中1SSS
間髪入れずに鹿児島の久二郎へ再訪
久二郎の冷や中2S
もちろんお目当ては夏の期間限定の冷やし中華。冷や中にはどうも野菜マシなどの設定はないらしい・・・。前回のラーメンでは麺120gはチト物足りなかったので小(250g)からしマヨに今度も豚こま(+¥100)をトッピング。去年の夏は念願だった同じインスパイア系の千里眼でインパクト抜群の冷や中を食べたのよね~。あのくらい個性的にも突き出た冷や中をココ鹿児島でもお願い・・・
久二郎の冷や中3S
結果的にこの魚粉とトウガラシばヘビーユーズ。太麺ですからねー、たっぷり時間で茹でた後に流水で麺を〆てからトッピングをのっけてハイご対麺
久二郎の冷や中4S
まさかの平たいアルミ皿」。
千里眼の残像が強すぎててっきりラーメン丼で登場するものと勝手に思ってたのでちょっとビックリくり麺の上のアイテムはハム・紅しょうが・キューリ・豚コマと辛子マヨ。麺を1本食べてみたところでおりゃ~っと自分好みにカスタマイズ
久二郎の冷や中5S
魚粉トウガラシ」。
あとは底のほうにたまったタレがよく絡まるようにひたすらぐるぐるかき混ぜてーの貪り喰うのみ
久二郎の冷や中6S
ジャンクさ控えめ、結構無難なトコロでまとめちゃったかな~」。
麺の存在感が強いだけにもうちょっと振り切れる位の方が良かったかもー。タレの方もちょっと酸味の効いた醤油ベースの例の味。うーん、美味しいんだけど味そのものはフツーっちゃ普通
久二郎の冷や中7S
有料トッピングの豚コマは必須。麺のボリュームが結構あるので後半はどうしても同じ味に飽き気味になるのよね~。そんな時にこの豚コマが凄く役に立ってくーる
久二郎の冷や中8S
もうあとひと捻りのインパクトを求ム」。
鹿児島にオープンして迎えた初めての夏ということでまあ始めはね~。鹿児島のトラディショナルを覆す数少ない二郎インスパイアとして、来年の夏はもっとインパクトのある常識を覆したような冷や中と出会えることを期待してまっせ~
久二郎の冷や中9S
常識をブチ壊せ~
最後は紅ショがちょっと邪魔だったかな~
(☆☆☆★ 3.5 食べログ )

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント